FC2ブログ

2009年10月

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.29.Thu

新入り

伊藤家に2代目柴犬がやってきました!

毎日、子犬に振り回されていま~す。
ということで、ブログ更新もご無沙汰でした。

楽しみにしてくれていた方、ごめんなさい。

写真も少しづつアップしていきたいと思います。
スポンサーサイト
2009.10.19.Mon

重心 part2

                    DSC00282 (2)

対照的な2つの体。

一方は、様々な障害を引き起こすと同時に見た目の美しさにも欠けてしまいますね。
逆にもう一方は見た目にも美しさが強調されているように、体全体のバランスが取れています。

どちらが理想でしょうか?

膝、肩、腰の調子が優れないとその一点ばかりに集中し、そこだけで原因を探そうとしてしまいがちです。しかし、姿勢の良くない絵の肩、腰、膝、全体はどうでしょうか?けっして良好とはいえないですよね。
たまたま痛みが出た・感じる場所が肩や膝・腰であって、本当の原因は別にあるかもしれないんです。

以前の私もそうでした。
肩を故障し、治療院で先生に「ここが痛いんです。ここです、ここです。」と、あのスポ-ツをやった事が原因で腕の筋肉を痛めたから早くここの緊張を解いてくださいと決め付けたように主張し続けました。
(こんな時は、誰のせい・事でもないのになにかにつけて言い訳を作ってしまっている自分に気がつかされます・・・反省)
しかし、治療すれどもなかなか回復せず・・・歯がゆい毎日を過ごしました。その間先生は、色んな視点から原因を突き止めようと模索してくださいました。

そして、治療中の先生の一言が私の思い込みを一瞬にして消してくれたのです。

怪我の功名。

”体は関節で動くようにできていて、全体が繁がって動ける”ということを改めて実感できたのでした。
今となれば、故障に感謝です。


ピラティスレッスン後、気になっていた痛みが楽になったという経験をされた方も多いと思います。

ちょっと視点を変えて物事を観ることで良い方向に向くということもありますよね。
人生に似ているかも!?


あなたの姿勢はどうですか?


柔軟な心と体を目指して、心も体もHappyに☆
2009.10.17.Sat

重心

                     DSC00282 (2)

あなたの体はどっち派??

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。